最近の記事

2018年12月14日

★ デジタル温度計の液晶表示 文字消え・表示不良を復旧させる。

もう15年ほども使っているデジタル温度計です。
5年ほど前にも一度修理(?)しましたが、またぞろ文字消え・表示不良がひどくなってきたので、同じ施術にて復旧させました。


上側はいったい何℃なのか?、全く読めません。
下側は"3.1℃"と一応表示は読めますが、この時の実際の室温は"18.*℃"でした^^;)。

つづき。
posted by 家庭用品修理士隊 at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛冶屋さん

2018年11月28日

LED電球が変色したときどうする?

image

LED電球 Amazon (クリプトン球ソケット)

LED電球が黒くなって、捨てられていました。
でも、不具合は変色したカバーレンズだけで、LEDには問題ないという話です。

image

真っ黒に変色したLED球

Amazonのレビュー(評価)にもありましたが、長時間使っていると変色するようです。
これは小型球のため、カバーレンズがLEDに近いため、熱や紫外線などの影響を受けやすいからかなと想像します。

image

変色した部分(カバー)は、指で押すとバリっという感じで簡単に壊れます。
明らかに樹脂の劣化です。

image

カバーを取り去ると、LED部には問題が見えません。

image

そして、意外にも発色がきれいな電球色で、自分としては好みの光です。

image
別の電球を分解してみましたが、内部の部品に劣化や不良は外見上発見できませんでした。
わずかに、LEDへの小さな樹脂コネクタが割れた程度。

結論として、変色したLEDはカバーを除去するだけで照明として使える。
ただし、当然ですがLED部には触らないように。(感電・やけどへの注意)
また、LEDからの直接光なので、すりガラスの無い白熱電球のような発光色になります。
レトロ(昔風)な雰囲気になりました。

posted by 家庭用品修理士隊 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 墨田のYさん

2018年11月01日

ウォシュレットを直したい: 修理相談

uQ:メッセージ本文:
TOTOのウォシュレットが壊れて水がでなくなりました。

修理はできますでしょうか?
ウォシュレット以外は、洗浄や蓋の開閉などは壊れていません。

ウォシュレットの水は流れ出ているようですが、おしりやビデに水が上がらなくなってしまいました。
(TOTOウォシュレット ネオレストA2/A3
TCF9693/J/Y)
TOTOに見てもらいましたが、10年たっているのでモーターの在庫がないためトイレごと交換と言われました。
大切に使ってきたトイレですが、ウオシュレット部分を直せないでしょうか?
よろしくお願いいたします。


A:修理対応不可能です。

水の勢いがなくなってきたということ、毎日のことですので困りますね。
説明書へのリンクを見ると、多機能でデザインもシンプルで良い感じ。大切にしがいのある製品だと感じます。
ネットで検索して見ると、同様の不具合例が多数でてきます。
多くはフィルターの詰まりが原因で、これを洗浄することで水量が回復するようです。
image
TOTOのサイトより


特にモーター回転音が強く出ているのであれば、フィルターの詰まりが疑わしいと思います。

ただ、ご相談ではメーカー修理に見てもらったとのことですので、本当にモーターが弱くなっているのだと思われます。 部品がなくてもモーター自体を修理可能な場合もあります。 これはなんとも言えません。

一般的には、7年を超えると故障が増加する。修理より買い替えの方がお得  生活110番など。
ということになると思います。

ご相談者様の一体型トイレは、10年で交換?という例が散見されます。
https://ameblo.jp/maruichi-sakai/entry-12121644426.html

TOTOさんは良心的なメーカーのようですので、今回はお取替えが無難だと感じます。
故障対応を考えれば、セパレート(分離)型の方が良いですが、デザインや機能では一体型の方が勝るかと思います。

(ウォシュレットは、TOTO株式会社さんの登録商標です。)

posted by 家庭用品修理士隊 at 18:30 | Comment(7) | TrackBack(0) | 修理改造相談
最近の記事


にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村

リサイクル ブログランキングへ
タグクラウド
ページトップへ戻る