2016年10月24日

マイクロsdメモリ破損

ちっちゃいので簡単に壊れましたという話です。

マイクロsd USBアダブタ

マイクロSDをパソコンに読ませようとしています。

滅多に使わないのですが、Windows回復ディスクを作ろうとしたら、USBメモリを要求されました。
まにあわせに、余ったアダプタに挿入しようしたところ、メモリをアダプタに挿す方向がわかりません。

簡単に折れる

挿入時に折る。

すると、パチンという感じで折れてしまいました。
ありゃーー

折れたところ。

簡単におれた図

まあちょっと酒が入っていたことも原因でしょう。
それにしても、こんなに脆(もろ)かったかな。

おれたメモリ

バキットおれてます。

32GBのMicro SDが無残にもゴミに。

一応容量確認

容量確認

一応このまま刺したらどうなるだろうかの実験はしました。
すると121MB。 まあ数字だけでしょう。

容量低下

フォーマットできません。

当然使えません。

sdの中身

Micro sdの中身

せっかくなので、中身をのぞきましたが、チップのようなものは何もみつかりません。

micro sdの中身

金属箔のようなメモリ

わずかに微細な電極と、金属箔のような痕跡。
これでメモリとは。

ufoが墜落して、残骸を拾ってきたものの、何もわからない。
宇宙人の技術を見ているような感じです。

posted by 家庭用品修理士隊 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 墨田のYさん

2016年10月13日

チープカシオのバンドを補修

チープカシオという言葉というか単語を最近よく見かけます。 (新聞でも掲載されていました)
明確な定義は無いようですが、要はG-SHOCKなどの高級腕時計とは別物でカシオの安価版腕時計です。
安物ながら品質は良いので結構人気だそうです。
自分も数年前に2000円程度のチープカシオを購入しましたが時刻は正確だし10気圧防水さらに10年間電池交換不要ですからお買い得と思いましたが、不安な点は本体はもしかしたら10年本当にもつかもしれないが、バンドはそんなに長くもたないだろうと・・・・
 
予感的中で、3年目ぐらいのときにバンド押さえが切れてしまいました。 特に不用意な力が加わった訳ではありませんが、汗なども影響してゴムが経年変質劣化し弱くなったんだろうと思います。
こういうところが本物のG-SHOCKなどと違ってキャシャですが、ここまで低価格では仕方ない。
 
PA060658
 
何とかしようと思って初めは黒のビニールテープに接着剤を塗ってしのいでいたのですが僅か数日で、テープは切れてしまいました。  それでは次の策はと思いついたのが、要らなくなった自転車のチューブを切ってそれを使って補強したらと考えたものの、あいにく不要なチューブそのものがありません。
それでは・・・・とパンク修理の時に使う100均でも売っているパッチでもいいのでは? と思い作業に取り掛かろうと思ったものの、これは厚みもあるので90度折りまがる部分の補修には向かない?
 
PA060657
 
その時、同じパンク修理箱の中にもう一種類のパンク修理パッチが目に留まりました。 こういうのをいつ買ったものか記憶がありませんが、開けてみると従来のパッチとは少し変わった半透明で薄い膜のようなパッチ。
パッチ自体の接着剤だけで、ゴム糊不要とも書いてある。
薄いフィルム状なので、これなら折り曲げ部にも使えそうです。
 
PA060656
 
パンク修理する箇所に対する事前処理としてヤスリがけだけは必要とあるので、軽くこすってみましたがゴム自体が劣化して余りいい状態ではありませんが、使えないほどは酷くないというような感じでした。
 
PA060659
 
フィルムをバンド押さえの形状にカットして貼りました。 流石にパンク修理パッチだけあって強力な接着力です。
 
PA060661
 
実はこれまで述べてきたバンド修理自体は数か月前に既に実施済みで、結構な月日が経過した現在でも切れたり、剥がれたりすることなく使えています。
ですので今回は、より強力に長持ちさせるために二重に貼ることにしました。
フィルムが結構薄いので二重に貼ってもそんなに違和感はありません。
 
PA060662
 
調子に乗って損傷部だけでなく表側にも貼りました。 半透明なので違和感はあまりありません。
 
PA060663
 
時計を腕に付けて数日経過すると、さらに馴染んで一体化するようになります。
表現は大げさですが、人工の皮膚?のような感じ。
 
PA070671
 
さあ、これで今後どの程度もつものやら・・・  でも流石に10年は無理でしょうね。
 
*******************************************************************
 
雑記 < ポケモンGO >
 
何時もは人どうりもまばらな近所の川沿いの遊歩道ですが、ある日は突然の人だかり。
自転車を降りて通過しないと危ないです。
カワセミの見物にしては余りに人数が多いので何事だろうと思っていると、みんな下を向いてスマホ
を見ている。
ポケモンGOが配信になって数日後のことでした。 あとで分ったのですがこのポイントでは比較的
めずらしいモンスターが出現するので皆さん集まるらしいです。
目の前の川にはゼニガメではなく本物の外来種カメが沢山います。
数週間程度はこの状態が続きましたが、最近はさすがにここまでは人は多くないようです。
 
P7270589
 
 
 
 
 
posted by 家庭用品修理士隊 at 19:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜のTさん

2016年10月06日

ドアの取っ手が引っかかるので方向を変えてみた。

ドアの取っ手。ドアノブの話です。

ドアノブ
自分の部屋に入るドアのノブはこんな形です。

デザインを良くしたつもりなのでしょうが、あとバリアフリーもあるのかな。
とにかく、やたらに引っかかって困ります。
ドアノブ[4]

こんなふうにひも状のものが引っかかります。
実際には服の袖とか、ヘッドホンのコードとか。
一番よくあるのが、ナップザック。
これは丈夫なので、引っかかると転びそうになります。

ちょうど身長があっているのでしょう。
くそー といつも思っていました。
ところが、あるときふっと思いました。
角度を変えてみよう。

ドアノブを外す

ドアノブを外す。
ドアノブを引き抜く

アーレンねじ(六角溝)を緩めれば、ドアノブは簡単に抜けます。
対称星形

ドアノブは、8角を持った星形状で対称形なので、入れ替えることができます。

ドアノブの角度

角度を変えて試してみます。

ドアノブがぶつかる

この角度では閉めるときに当たってしまいます。

ドアノブを上に向ける

結局。 この角度で落ち着きました。

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村


家庭用品 ブログランキングへ


家庭用品修理士隊

posted by 家庭用品修理士隊 at 18:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
最近の記事


にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村

リサイクル ブログランキングへ
タグクラウド
ページトップへ戻る