2017年03月31日

靴紐緩み止実験(ボンド使用)

靴紐は一度結ぶと、ほとんど締め直さない使い方をしています。
最近、大きめのシューズを勝ったら、靴紐が太く長く立派です。

ところが歩くとなにやらパチンぱちん音がします。 長い紐が踊って靴に当たっている音でした。
そのうちすぐに緩むようになりました。
長い部分を網目に入れたりしてもすぐに緩みます。
切れば良いのかもしれません。

そういえば緩み止って、みなさんどうしているのだろう。
すると、意外に定番がありません。
マジックテープなどで止めるのは面倒だし、見映えが悪い。
緩み止めスプレーがあるようです。

ならば、実験してみよう。
ボンドを薄める

ボンドを薄めて染み込ませてみよう。 同量の水で薄める。


靴紐に染み込ませる
結んだ部分に、薄めたボンドを染み込ませる。



ドライヤーで乾かす

結んでドライヤーで乾かす。 (右足用)



左足は、アイロンで乾かしてみる。

染み込ませる
靴紐にボンドを染み込ませる。結構な量が吸い取られらます。

 

アイロンで乾かす

アイロンで乾かしてみる。 乾かすというより固める感じ。

アイロンで固めた靴紐

アイロンで固めた靴紐は、ナマズの髭のよう。 この写真はわかりにくいですが、中空に浮いて固まっています。
ゴワゴワしていますが、ボンドは固まっても柔らかいので、締めるには問題ありません。


結果
一日歩いてみました。
靴紐ゆるみ対策結果
すると。アイロンで固めた方は緩みません。
結び目に染み込ませた方は緩んでしまいました。(ボンドの量が少なかったかもしれません。)


靴紐緩み止め製品例

タグ: 緩み
posted by 家庭用品修理士隊 at 16:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 墨田のYさん

2017年03月28日

糸通しの修理

糸通し

糸通しが壊れました。
こういうものは、使う機会もありませんでした。
ナップザックの修理をしようとおもいました。
そういえば、裁縫なんて小学校の家庭科以降していません。

針はどこで売っているのかから探しました。
すると糸通しがあるのだと、これも購入。

ナップザックの修理

ナップザックを裏返して、穴を修繕。
糸を変えようと、糸通しを入れ、木綿糸を通して、糸通しを抜いたところで糸通しが壊れました。

ちょっと引っ張っただけなんですが。
糸通し修理

アルミの板に切り込みを入れて、細いピアノ線を挟んでいるだけです。
これでは引っ張りに弱くて当たり前です。

壊れた糸通し

糸通しが壊れた状態(ピアノ線が抜けました。)


修理

糸通しを修理する人などいないかもしれません。
ただ、改善策があるので、修理してみました。


糸通し修理[4]
板の切れ目に隙間を作り、抜けたピアノ線を挿入
これで、ペンチで抑えれば修理完了です。 が・・すぐ抜けるでしょう。

糸通し修理[6]
糸通しの根本のピアノ線を折り返す。

そこで、抜けないように折り返します。
ピアノ線を折り返す
折り返した部分が手に刺さるので、切り込み内に戻す

折り返しは手に刺さらないように処理します。

糸通し修理図示

糸通し修理[8]

最後に、ペンチで潰せば完了です。

 

posted by 家庭用品修理士隊 at 15:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 墨田のYさん

2017年03月13日

桜のマークの入ったLED工事灯

散歩中に見つけた工事灯です。
もうすぐ桜の季節ですが、なぜか工事等も桜でした。

桜のマークの工事灯

なにかの遊び心でしょうか。 花が光るイメージなのでしょうか。
無機質な光の点滅が多い中、一瞬やすらぎます。


さくら花フラッシュ灯


桜の花の工事灯で商品を調べてみたら、大きな桜型工事灯火がありました。
どこかの桜祭りで、車の誘導に使われるのかな。


posted by 家庭用品修理士隊 at 16:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 工事灯
最近の記事


にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村

リサイクル ブログランキングへ
タグクラウド
ページトップへ戻る