2014年12月21日

RE:歩数計についてあれこれ

錘式歩数計の精度が靴によって影響されるのでは? という懸念をもった内容を書きましたが靴を替えて何度か試してみたところ靴の影響はあまり無いのではないかと思うようになってきました。(靴のクッションが柔らかいと影響を受けるという思い込み自体がおかしかったかも・・・・)
一時的にトンチンカンな値を表示した原因はよくわかりませんが歩数計を2度も腰から路面に落としたのが原因かもしれません。
歩数計内部が破損したかも知れないので構造も知りたかったので裏ぶたを開けてみました。
 
PC140121PC140122
 
 旧式の歩数計でしたが歩数のカウントは磁石感知式のリードSWITCHが使われており、そのガラス管などに特に破損は見られませんでした。
一歩一歩のカウントの感度は歩数計の表に感度調節ノブが付いてますが、錘との連動は細い髭スプリングのようなものを介しておりノブを左右に動かすとスプリングの弾性を変えることができます。
これによって錘についている磁石をSWに近づけたり遠ざけたりして微調整されるのですが、裏蓋を開けてみるとスプリングの両端がくし状のスリットが切られた受部に支えられていて、さらに細かい微調整ができることが分かりました。
適当と思われるところにスプリングをセットし直して現在3Dセンサータイプの歩数計と比較しながら何度か使ってみましたが、表示も両者間に大差なく使えています。
 
PC140124
 
 100均の歩数計の中身はどうなっているのか確認してみましたが、リードSWのような値の張る部品は流石に使えませんが機構は100均以外のものと同じように髭スプリングを使って錘が振動で下部の電極と接触すると通電してカウントが進みというものでした。
この歩数計には表には感度調節ノブは付いてませんが、裏蓋を開けるとスプリングの両端を保持する穴が複数設けられており最適な穴を選ぶことで感度が微調整できるようになっていました。
原価を低く抑えるためにどうしても部品がちゃちになってしまうのは仕方がない。
 
PC190125PC190127
 
ダイソーでホットボンドスティックが一時的に店頭から消えていましたが、最近は品不足が一気に解消したようで今度はドサッと置いてありました。 店の人に聞くとこの商品は起伏が激しい商品だと云ってました。
100円でスティック24本入ってますからお得感があります。
 
 
 
posted by 家庭用品修理士隊 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜のTさん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107649955
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
(10/27)「コマNO.の上限です」という表示。デジカメ使えない。
(10/01)★ 修理事覚書・・・再発 洗濯機また(またまた!)壊れる。
(08/03)エアーストンを小さく加工する。
(07/21)カスタムモデルノートPC HDD配線取付、相談
(06/30)手をかざすだけでアルコールを出してくれるはずが、出ない例。回路の腐食
(05/07)パルスオキシメーターを買ったので実験
(05/01)椅子と座卓を合体したら
(04/30)ケバブカッター スイッチが働かない。
(03/25)使い捨て傘のビニール先端切れ修理
(03/17)マスクについて学習・弁付きの注意点・手作りも試してみる。
(02/29)手足用重り(ウエイト)の着脱改造
(01/31)電気スリッパ故障修理。 コード切れ
(12/30)★ 最近のAliExpressでのお買い物。”来年もよろしくです/^^)”
(12/29)充電式ひげそり(シェーバー)をUSB電源に変更修理
(12/24)ろうそくLEDが点いたままで消せない
(12/02)SDカードの書き込み禁止スイッチが無くなったときの対処
(11/29)プリンター印字かすれのお手入れ。 購入2年で初めて。
(11/04)★ 足踏式簡易エアー・ブラスター…”ちょっとブラスター”。
(10/27)LED蛍光灯は水分に弱かった。
(10/27)★ 電気シェーバー(Panasonic SE-SF21) ”ヘッド部の分解掃除”。


タグクラウド
ページトップへ戻る