2015年04月28日

実験:傘袋の防水性。やってみました。

傘

雨が降ると傘をさします。
そして、お店などに入るときは傘袋が置いてあります。


傘をこの袋に入れて、お店に入りますが、なんか袋の回りが漏れているような気がするときがあります。
そこで、どのくらいの防水性があるのだろうと、素朴に思いました。

傘袋に水を入れる。

やってみました。 風呂場で、傘袋に水を入れて、縛ってみました。 結構しっかりしていますし、漏れません。
結構丈夫ですよ。 これなら冷凍庫で大きな長い氷も作れそう。

どのくらいで破れるのかな。
やってみました。

傘袋に水を入れてぶつけてみたら

この水の量で床に叩きつけたときの衝撃は相当なものだと思います。

結論:傘袋は結構丈夫。しっかり防水してくれます。
折りたたみ傘だったら、袋に入れればそのまま、カバンの赤に入れても大丈夫そうです。
長い傘は、先端を突き破らなければ漏れないですね。

非常用の飲料水貯蔵にも使えそうです。
うなぎの寝床にもなるかな。

にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村


家庭用品 ブログランキングへ


家庭用品修理士隊

posted by 家庭用品修理士隊 at 15:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
スーパーのレジを出たところにロール状に巻かれた袋があります。豆腐や漬物のような水物をいれるのに使いますが、どうも品質にバラつきがあるように思います。ものによっては何にもしなくても破れてしまい、次の袋を使うことがよくあります。 買い物が好きで、特に豆腐が好きなので袋の破れはしょっちゅう経験します。 同様に傘袋も弱いのにでくわすことがあります。ものによりけりな気がします。 
Posted by 浦安のI at 2015年04月29日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/124320001

この記事へのトラックバック
最近の記事


タグクラウド
ページトップへ戻る