2016年10月06日

ドアの取っ手が引っかかるので方向を変えてみた。

ドアの取っ手。ドアノブの話です。

ドアノブ
自分の部屋に入るドアのノブはこんな形です。

デザインを良くしたつもりなのでしょうが、あとバリアフリーもあるのかな。
とにかく、やたらに引っかかって困ります。
ドアノブ[4]

こんなふうにひも状のものが引っかかります。
実際には服の袖とか、ヘッドホンのコードとか。
一番よくあるのが、ナップザック。
これは丈夫なので、引っかかると転びそうになります。

ちょうど身長があっているのでしょう。
くそー といつも思っていました。
ところが、あるときふっと思いました。
角度を変えてみよう。

ドアノブを外す

ドアノブを外す。
ドアノブを引き抜く

アーレンねじ(六角溝)を緩めれば、ドアノブは簡単に抜けます。
対称星形

ドアノブは、8角を持った星形状で対称形なので、入れ替えることができます。

ドアノブの角度

角度を変えて試してみます。

ドアノブがぶつかる

この角度では閉めるときに当たってしまいます。

ドアノブを上に向ける

結局。 この角度で落ち着きました。

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村


家庭用品 ブログランキングへ


家庭用品修理士隊

posted by 家庭用品修理士隊 at 18:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
確かに邪魔になるときありますね。 なので自分はもう随分と以前から開けっ放しにしています。
ドアノブは、バッグをかけるのに使っている。
Posted by 横浜のT at 2016年10月13日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177156820
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事


タグクラウド
ページトップへ戻る