2017年02月03日

ストラップ接続部品を共通化すると便利

各種ストラップ接続
ストラップ(ひも)の接続部品っていろいろありますよね。
なんでいちいち違うんだろうと思いました。
それで、同じクリップを50個。箱で買って、あちこちなんでも共通化したら便利でした。

日本メーカーの部品は精度が良く。 安心です。
携帯電話を紐でつなぐ
携帯とか、スマホとか。 なんでも繋(つな)いでいます。 同じクリップなので組み合わせは自由

レンズを紐でつなぐ

マイクロフォーサーズカメラのレンズキャップにもストラップ部品を付けています。

ズボンのベルトにも、カバンにも。
カバンのチャック部にも

カバンにつけた接続部品

とにかく50個を使い切り、また10個注文しました。

説明書き

袋の説明書きを読むと、設計では300gまでですね。
事故防止パーツってあります。 これはなんだろう。

回転部品
ネックストラップの途中にあったこういう部品のことかな。 引っ張られたときに切れる部分。

自分の場合、使用にあたって簡単に外れないように、2つの対策をしています。
(1)二重使用(一個外れたり切れたりしても大丈夫)
(2)外し爪の除去

外し爪の除去
外す際におさえる爪を切る。
こうすると、不用意に触っても外れません。 爪というか、指の腹かな?で両側からしっかり押せば外れます。

クリップ爪

最初はこの写真のように爪を広げて使っていました。
これでも不用意に外れることがありました。 爪を切ることで、予期せぬ外れは全くないです。
(紐が切れたことはあります。)

二種類使う

ウエストバックには、凹部、凸部両側の部品を取り付けています。
こうすると、いろいろな応用が利きます。 この部分だけで着脱する輪っかにもなりますし。

この方法によって、落下や紛失を相当防げたと思っています。
今でも入手容易ですので助かってます。
この部品。名前がよくわかりません。
なんでしょうね。 ナフ-M1で見つかりますが。

posted by 家庭用品修理士隊 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178647009

この記事へのトラックバック
最近の記事


にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村

リサイクル ブログランキングへ
タグクラウド
ページトップへ戻る