2018年05月01日

プラズマテレビ100円。

image

秋葉の春は気持ちよい。 写真は4月中旬の歩行者天国

パソコンのディスプレーをあちこち見て歩きました。
今は4Kが主流。 それでもデジカメの1000万画素を全部表示することはできません。
いづれ8Kが主流になるのでしょう。

湾曲ディスプレーも面白い。
プロジェクターもパソコンのディスプレーにできそう。
解像度があがってきたし、昔のように簡単にはランプ切れしないし。

そんな感じで、いつものソフマップを覗いてみたら、えー

image

往年の人気プラズマテレビが、100円。ひゃくえん? なんで?
ジャンクではなさそう。

ただ、輸送はたいへん。 電気をすごく食う。 解像度は?
と考えたら購入には二の足を踏みます。

しばらくして、どうなった?とのぞいてみましたが、まだ展示してありました。


湾曲ディスプレー

posted by 家庭用品修理士隊 at 18:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
こんにちは。

いやぁ・・・これはまた酷いですね(それでも売れないとは…もう哀れ)。

その昔、プラズマで大ゴケした某家電メーカーの、稼働までも至らなかった大プラントの一部に機器を納入した下請け会社におりました。
納入準備やテストのため建設中の工場にも何度か入館しましたが、その巨大さと言ったら、ホント想像を絶していました。アレが全て無駄・ゴミになったとは・・・なんとも虚しいお話です。
Posted by 鍛冶屋 at 2018年05月05日 23:55
虚しさ。そーですよねー。 お店の人の、使えますよー 映りいいですよー という心の声が聞こえてきそうです。 
Posted by 墨田のY at 2018年05月06日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183133005

この記事へのトラックバック
最近の記事


にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村

リサイクル ブログランキングへ
タグクラウド
ページトップへ戻る