2018年09月20日

修理相談:マッサージチェア

Q:

メッセージ本文:
オムロン pisu HM-411というマッサージチェアですが、揉み球が下がったままで電源を入れても動かず、エラー状態になってしまいます。
古いものなので処分も考えましたが、価格次第では修理をと思いメールいたしました。
以下、回答お願い致します。
修理可能か・おおよその代金・どちらまで持ち込めばよいか(当方、東京三多摩地区在住)

image

image

A:
・修理は無理です。
・古いものは、機構の摩耗(樹脂ギヤなど)や割れがあります。
部品を入手しても、他の部分が壊れます。(経年疲労)
・また、修理によって事故が起こる可能性もあります。


追記:

一流メーカー品なので修理依頼が第一です。
ですが、この機種は修理対応終了していますね。
https://www.healthcare.omron.co.jp/form/repair/pdf/endmodellist.pdf

image

     image

 

image
HM-411説明書

シンプルで使いやすそうですね。

上記理由により、同等品への買い替えをおすすめします。

買い替えおすすめの一例

posted by 家庭用品修理士隊 at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 修理改造相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184469906

この記事へのトラックバック
最近の記事


にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村

リサイクル ブログランキングへ
タグクラウド
ページトップへ戻る