2012年08月13日

RE ボイスレコーダー

修理も改造もしていませんが、ボイスレコーダーが出てきたので自分のを改めて確認してみました。
マイクロカセットなど今まだ売っているのでしょうか?
大昔、セスナの操縦を習っていたときATCとか隣席の外人教官の言っていることが良く判らなかった
ので録音して後で復習しようと思って用意したものです。
ネクタイピン型MICまで用意して録音したのですが、再生してみると殆どがENG音とプロペラの騒音
で会話はよく聞き取れませんでした。  BACKGROUND NOISEを打ち消すような手法を組み入れ
ないと無理なようです。
 
墨田のYさんの単4と単3の比較の話すごく勉強になりますね。 私もそんな気がしてたのですがヤッパリ・・
このOLYMPUSのレコーダーにも申し訳なさそうに単3のホルダーが付いてましたが、殆ど使いませんでした。
携行するのにこんなものわずらわしくて使いませんよ。
でも当時は、こういう外部ホルダーが他の機種においてもよく見受けられたように思います。
 
数年後、ICレコーダーが出たので購入しましたが、不勉強なものでほとんど使っていないうちに取り残され
てしまって・・・・   もうMEMORY STICKなど絶滅したものと諦めてましたが、先ほど少し調べてみると
PROとかDUOとかいう形式でまだ存在してるようですが、昔のスタンダードなSTICKとの互換性がよく判り
ません。  もし今後も使い続けていくならヤフオクなどで旧型STICKを探したほうがいいのでしょうか?
 
 
 
posted by 家庭用品修理士隊 at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜のTさん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57565055
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
(06/24)超小型充電式ハンディーファン。グリルを外せるように改造。
(05/15)スチールラックの高さ調整・改造にパイプカッターが便利
(05/05)自転車用空気入れを、燃えるゴミで処分
(02/05)チャック引手の根元が折れてしまったときの応急修理例
(01/10)湯たんぽ蓋のオープナーを作る。3Dプリント
(12/25)AC電源テーブルタップ。プラグ差し込みを強くする。
(12/12)ポッキリ折れた近業用メガネ(老眼鏡)・傘部品で修理良好
(11/17)事務椅子の背もたれ壊れ。余分なネジを探し出して修理。
(10/13)ポケットトーチ(小型バーナー)が着火しない。綿棒で修理。
(10/01)ミラーレス一眼レフを踏んでしまったら画像が・・
(09/25)★ レトロな扇風機のお手入れ。
(09/19)グラタンを吹きこぼしたトースター
(08/19)便利小ネタ。 郵便受け扉ラッチひっかかりに鉛筆の芯が有効
(08/07)アマゾンで購入した家電品を保証修理
(07/02)ホットプレート 電源ランプ修理・改造
(06/08)ドライバの先端を磁石にしたり、除いたりを簡単に。着磁・脱磁
(05/18)スイッチ付きボリュームのスイッチ不良原因。
(05/16)伸び縮みする捕獲あみを作る。 市販品の組み合わせ。
(05/10)スイッチOFFで作動する〜電気ストーブの故障修理
(05/04)チンタイマーを活かす。サーキュレータに取り付け。


タグクラウド
ページトップへ戻る