2012年08月13日

RE RE ボイスレコーダー

マイクロカセットテープ。 まだ売ってますね。
そういえば留守電にも便利でしたね。
自分も、マイクロカセットの英会話テープを何度も聴ききながら通勤した思い出があります。
 

 
スティックカードも、アダプタを含めてもまだ売ってますね。
 
互換性については、いろいろありすぎてわけわからないですね。
ウイキペディアによると、上位互換性はあるようなので、
当時の容量の古いものを選んだ方がよさそうですね。
 
それにしても、レトロなボイスレコーダーですね。
当時は高価でしたでしょう。
 
自分もメモリースティックを使う機器を見ると、パソコンと電子ブックリーダーを持ってます。
パソコンは、使ってませんが、電子ブックリーダーは現役ですね。
これは、PDFを読むときに便利です。
 
意外に電池が早くなくなるのだけが困ってます。
 
それにしても、昔の懐かしい機器がいっぱい出てきそうですね。
これは修理に必要な情報ですからね。
 
 
 
posted by 家庭用品修理士隊 at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57565387
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
(01/01)★ 恭賀新年・・・令和五年 卯年。
(12/13)★ National ”EZT121”・・・リチウム電池+充電コネクタ?5.5mm 化
(11/29)★ 超廉価デジタルノギスの改造・・・使用電池をLR44→単四に。
(11/24)★ ハンマー機能を活かしたい…旧いドリドラのコンバートリペア。
(11/19)★ DCアダプターのプラグ断線を修理。
(11/12)★ リチウム電池が破裂!…ドリドラの充電池を交換。
(10/28)ノートPCが異様に熱い。 CPUクーラーに銅板追加で改善。
(10/21)6年使った浄水器カートリッジを分解してみた。
(06/24)超小型充電式ハンディーファン。グリルを外せるように改造。
(05/15)スチールラックの高さ調整・改造にパイプカッターが便利
(05/05)自転車用空気入れを、燃えるゴミで処分
(02/05)チャック引手の根元が折れてしまったときの応急修理例
(01/10)湯たんぽ蓋のオープナーを作る。3Dプリント
(12/25)AC電源テーブルタップ。プラグ差し込みを強くする。
(12/12)ポッキリ折れた近業用メガネ(老眼鏡)・傘部品で修理良好
(11/17)事務椅子の背もたれ壊れ。余分なネジを探し出して修理。
(10/13)ポケットトーチ(小型バーナー)が着火しない。綿棒で修理。
(10/01)ミラーレス一眼レフを踏んでしまったら画像が・・
(09/25)★ レトロな扇風機のお手入れ。
(09/19)グラタンを吹きこぼしたトースター


タグクラウド
ページトップへ戻る