2012年08月22日

遮光ネット

まだまだ暑い日々が続きますが、昨年は原発事故により発電量が減ったため省エネ関連番組がメディアからも連日
のように放送されていました。
一般家庭にとって最大の電気消費機器はやはりエアコンでしょうが、いかに使用時間を抑えるか?
 
昨年、NHKの「あさいち」という番組でエアコンの効率的活用特集があり、そのなかで日中の強い日差しをとにかく遮る
ことが一番ということで、その手法としてベランダに遮光ネットを取り付けると随分と効果がありますと・・・・・・・
 
ネットは農業用の遮光ネットで十分効果があるというので昨年試しに購入して取り付けてみました。
その結果、確かに効果はありました。  日中はこれまでは我慢できずにエアコンを作動させることも多かったのですが
このネットを取り付けてからは、日中はほとんどエアコンなしで扇風機だけで過ごしています。
具体的に温度測定まではしていませんが、まず見た目にじかに日差しが入ってこないので精神的な涼風感があります。
取り付けは、普通のカーテンのように不要時は片側に寄せて必要時のみ展開できるようにしています。
農業用遮光ネットは遮光率50%、75%・・・ など何種類かあるので好みで選択もできますね。
 
 
下側には文房具のプラスチックリングを取り付けています。  これを付けないと風邪が吹いてきたときなどネットがあおられて
大変なことになります。  リングなのでネット収容時に片側に寄せるときもそのままスライドできるので楽です。
 
 
外出したときに、他にこういうものを取り付けている一戸建、マンションなど無いか気にしてみていますと同じような遮光ネット
を使っている家庭をチラホラはみかけます。  「あさいち」見てたのかな? 
遮光ネットの効果が実証されて売れ行きが伸びたのかどうかわかりませんが、今年は農業用のネットだけでなく家庭用で
使いやすいようにした柄も入ったもので取り付け金具なども付属して形態のネットをホームセンターなどでもチラホラ見かけ
ます。 確か昨年はそのようなものは無かったと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 家庭用品修理士隊 at 23:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜のTさん
この記事へのコメント
そういえば去年辺りから増えてるみたいですね。
朝顔とかの緑のカーテンがうまくゆかず、これにする人も多そうです。
いわゆる「よしず」の効果ですが、風対策は、さすが修理士隊ですね。

日が差すところほど効果があるでしょうから、ネット型の太陽電池とかもできるかもしれません。
Posted by 墨田のY at 2012年08月23日 02:20
遮光ネットは内側(屋内)からは透けて外がある程度見えますが、外からは真っ黒
で全く透けませんから防犯上不安感があります。 つまりベランダ等に不審者が入
った場合は外を気にせず仕事ができる訳です。
従って、ネットはカーテン式にして外出時などは速やかに収納しておくのが望ましい
でしょう。 市販品はハトメなどで穴を開けて半固定にするような工夫はされている
ものは有りますが、速やかに撤去しずらい点が少し心配。

すだれなどに比べても雨水などで侵食されたあとにカビなどもネットだと発生しない
ので衛生的でもあります。
Posted by 横浜のT at 2012年08月23日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57736337

この記事へのトラックバック
最近の記事


タグクラウド
ページトップへ戻る