2012年11月06日

新型足暖房? 発見(電源アダプターがあったかい。)


寒くなってくると、暖房が家庭用品では重要な地位を占めてきます。

今年は新しい暖房器具を発見しました。

なんと、パソコンの外部電源です。

使っているパソコンは超小型のST110というパソコンで、電源は外部になっています。
普通のパソコンでは電源にもファンがあるくらいに熱が出るのですが、このアダプタにはファンがありません。

当然発熱するのですが、冬には調度良いい具合にほんわかしています。
省エネにもなるし、竹踏みの効果?もあるので、一石三鳥です。

 
posted by 家庭用品修理士隊 at 15:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
子供の頃住んでいた家は隙間だらけで、吹雪の朝には雪が枕元に吹きこんでいたことがありました。家にコロというスピッツの雑種犬をかっており、夜には布団に入れ一緒に寝ていました。あたたかかったな〜。もう一度あのころに戻りたいです。
Posted by 浦安のI at 2012年11月06日 21:42
良き思い出をお持ちのようですね。 うらやましい。
Posted by 墨田のY at 2012年11月06日 22:44
足元が暖かいと体感が随分変わってきます。
自分はデスクトップパソコンのサイドパネルを開けて膝元を温かくしてみようかと??
pentium4は結構発熱しますがSSDに交換したおかげでFANが高速で作動することも殆ど無くなっなったので開けてもうるさくありません。
Posted by 横浜のT at 2012年11月06日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59851023
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
(10/13)ポケットトーチ(小型バーナー)が着火しない。綿棒で修理。
(10/01)ミラーレス一眼レフを踏んでしまったら画像が・・
(09/25)★ レトロな扇風機のお手入れ。
(09/19)グラタンを吹きこぼしたトースター
(08/19)便利小ネタ。 郵便受け扉ラッチひっかかりに鉛筆の芯が有効
(08/07)アマゾンで購入した家電品を保証修理
(07/02)ホットプレート 電源ランプ修理・改造
(06/08)ドライバの先端を磁石にしたり、除いたりを簡単に。着磁・脱磁
(05/18)スイッチ付きボリュームのスイッチ不良原因。
(05/16)伸び縮みする捕獲あみを作る。 市販品の組み合わせ。
(05/10)スイッチOFFで作動する〜電気ストーブの故障修理
(05/04)チンタイマーを活かす。サーキュレータに取り付け。
(04/09)手元照明に拡大鏡 の代わりに老眼鏡を付けてみた。
(04/02)コンデンサ交換〜パソコンのディスプレー
(03/16)わかりやすい故障〜スマホ用ACアダプタ(プラグ根本割れ)
(03/04)ポータブルテレビのお手入れ。親機から異音〜ファン掃除
(02/28)イヤホンが差し込み根本から折れた。直角に固定
(02/20)コンパクトデジカメに、スマホ用レンズが使えるかの実験
(02/12)PCの保守・修理にはクローンマシンがとても便利
(02/02)洗口液のボトル高を低くする。微妙な調整実験。


タグクラウド
ページトップへ戻る