2012年11月07日

単眼鏡で、コンデジの望遠レンズ代わり。

昔やったことをおもいだしました。


デジカメに、望遠鏡つけたら普通に撮れるのだろうかと実験しました。



リコーのGR3に、天体望遠鏡のガイドスコープを仮付して撮してみました。
 

 結構つかえると思いました。

youtube映像

天体望遠鏡用ですので、プリズムが入っておらず、上下が逆になります。
 
その後普通の単眼鏡でも試してみました。
ヨ◯バシカメラの店頭で、色々やってみると、カメラに合ったサイズがわかります。 もちろん単眼鏡なら上下逆にはならず普通に見えます。
とても明るく、ピントも合うものがあったんですが、目的がはっきりしていないので、購入はしませんでした。
 
旅行に良くゆく人は、単眼鏡で双眼鏡の代わりと、カメラの望遠レンズになって便利でしょう。
アダプタがなくても手で覆えば、それなりに映ります。
 
 
 
posted by 家庭用品修理士隊 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
意外に何でもレンズをくっつけてみれば使えるんですね。
双眼鏡でやってみたらそれなりに撮れました。

コンデジも最近は凄いものが出てきてます。
http://gigazine.net/news/20120919-canon-powershot-sx50-hs-photokina2012/
2400mmの望遠となると月面のクレーターなども楽々撮影できますね。
これで5万円以下で売ってるのですから、もう余程画質にこだわらなければ高価な一眼レフの望遠レンズを買うのは馬鹿らしくなってきそうです。
Posted by 横浜のT at 2012年11月07日 22:16
すごいです。 良く伸びます。 ビデオでは大きく望遠できるものが結構ありましたが、もうデジカメなのかビデオカメラなのかわかりませんね。  
Posted by 墨田のY at 2012年11月08日 01:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59851927
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
(11/29)★ 超廉価デジタルノギスの改造・・・使用電池をLR44→単四に。
(11/24)★ ハンマー機能を活かしたい…旧いドリドラのコンバートリペア。
(11/19)★ DCアダプターのプラグ断線を修理。
(11/12)★ リチウム電池が破裂!…ドリドラの充電池を交換。
(10/28)ノートPCが異様に熱い。 CPUクーラーに銅板追加で改善。
(10/21)6年使った浄水器カートリッジを分解してみた。
(06/24)超小型充電式ハンディーファン。グリルを外せるように改造。
(05/15)スチールラックの高さ調整・改造にパイプカッターが便利
(05/05)自転車用空気入れを、燃えるゴミで処分
(02/05)チャック引手の根元が折れてしまったときの応急修理例
(01/10)湯たんぽ蓋のオープナーを作る。3Dプリント
(12/25)AC電源テーブルタップ。プラグ差し込みを強くする。
(12/12)ポッキリ折れた近業用メガネ(老眼鏡)・傘部品で修理良好
(11/17)事務椅子の背もたれ壊れ。余分なネジを探し出して修理。
(10/13)ポケットトーチ(小型バーナー)が着火しない。綿棒で修理。
(10/01)ミラーレス一眼レフを踏んでしまったら画像が・・
(09/25)★ レトロな扇風機のお手入れ。
(09/19)グラタンを吹きこぼしたトースター
(08/19)便利小ネタ。 郵便受け扉ラッチひっかかりに鉛筆の芯が有効
(08/07)アマゾンで購入した家電品を保証修理


タグクラウド
ページトップへ戻る