2014年03月06日

鍋のネジは意外と特殊

最近は鍋もハイテクになっているのでしょうか。

精密な鍋がすごい人気みたいですね。
高価なのに、予約が一杯とか。

image
バーミキュラ精密ほうろう鍋
yahooオークション


鍋

うちの鍋は安いのですが、使いやすいと言います。
柄がぐらぐらするというので見てみました。

柄が開く

柄の付け根に隙間があります。
まあ、ネジを締めれば良さそうです。

付け根

鍋に、ネジの台が溶接されています。

柄の構造

普通にネジを締めて良さそうです。


鍋のガラス蓋

鍋のガラス蓋のネジは、意外に凝ってます。

両側ネジ

上下両側にネジ山があります。
一方は、軸がナットになってます。

ネジの取り付け順番

ワッシャー(座金)は、シリコンと金属と両方あります。

取り付け位置を間違えて締めると、ガラスを傷つけそうです。

にほんブログ村 教育ブログ 技術科教育へ
にほんブログ村


家庭用品修理士隊

posted by 家庭用品修理士隊 at 16:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 墨田のYさん
この記事へのコメント
今日は浅草へラーメンを食べに行ってきました。  帰りにかっぱ橋商店街で調理器具を見て回りました。  その後アメ横でホンビノスという貝を買ってきました。 もともと北米なのですが、船のバラスト水に混じり日本に帰化したものです。 食味はすこぶるよく、目にすると必ず買い求めます。 調理器具ってみているだけで楽しくなりますね。 命をつなぐ食品を加工する道具だからうれしくなるのでしょうか?
Posted by 浦安のI at 2014年03月06日 22:27
私も今日は横浜にメガネの修理に行き、待ち時間に西口地下街でラーメンを食べてきました。とんこつ系の味噌ラーメンだったので好みではありませんでしたけど・・
鍋の柄のネジが緩む不具合は自分にも何度か経験ありますが、ネジを締めるとズルズルと締まるような感じで、注意しないとネジ台が変形してしまうような事がありました。 安物だったのかも知れませんが。
Posted by 横浜のT at 2014年03月06日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89213176

この記事へのトラックバック
最近の記事


タグクラウド
ページトップへ戻る