2014年05月19日

Re: 体重計の精度

 
次第に体重が増加傾向にあるので、もう随分と長い間使っているデジタル体重計側にもしかして問題があるかも知れないと責任を体重計に転嫁しようと確認してみました。
ちょうど3キロの鉄アレイを持っていたのでそれを使いましたが、鉄アレイは筋力を鍛えるのが本来の使い方なのですが、そういう使い方をしたことは殆どなくDOORが風等で閉まらないための抑えとして役だっていました。
同じような事例で昔ぶら下がり健康器なるものが一時的に流行したことがありましたが、直に形骸化して室内で洗濯物
を吊り下げる器具に化けてしまったこともありますね。
 
 
↓ 残念ながら、体重計の精度に問題はありませんでした。 もっとも体重計にのらなくても体感的にベルトがきつくなって
  きたという実感はあったので期待してなかったのですが・・・・・
P1030128
体重計2 (1)
 
体重計は問題ありませんでしたが一つ発見がありました。
ふつう体重計を使うときは体重計のPWRをONにしてから使うのが一般的だと思うのですが、鉄アレイを載せてからPWRをいONにしてみたところ・・・・・
 
体重計2 (2)
 
6キロと表示されるものとばかり思ってましたが、0.0キロという表示です。
 
体重計5 (1)
 
その状態で鉄アレイを降ろしてみると、− 6.0キロと出ました。
 
体重計6
 
そういえばこの体重計には所謂アナログ体重計に必ずあるゼロ調整つまみなるものが付いていません。
PWRをONにするときに0.0キロ以外の表示も見たことがありませんでした。
PWR ONにすると自動的にZERO CALIBRATIONがされることを初めて知りました。
 
体重計7
タグ:体重計
posted by 家庭用品修理士隊 at 22:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜のTさん
この記事へのコメント
きれい(正確)に表示されますね。
マイナスは、いわゆる風袋機能なんでしょうね。
便利ですね。

左に偏って置いてもちゃんと表示するってすごいと思います。

Posted by 墨田のY at 2014年05月20日 14:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97017281

この記事へのトラックバック
最近の記事


タグクラウド
ページトップへ戻る